ぬり絵楽しい!Coloring happy!

Girly Coloring Adorable Antique doll

自分が昔作ったフランスのアンティークドールのリプロ、ブリュをモチーフにしてぬり絵を作ってみました。で、自分で塗ってみたら楽しいこと。
絵はデジタル以外は考えられないな、って思ってた。学生時代はファインアートを専攻していたので、油絵、水彩、木炭、パステル、アクリルと一通りやった。全部好きだったし、特にパステルは何本かの指の指紋が消えるまで描き込んだ。これ、泥棒とかしても指紋残らんのじゃね?などど思ったくらいだ。(笑)
油絵も好きだった。アート学生のスタジオは、アルムナイホールという演劇の学生と共同で使用するクラシカルな煉瓦造りの建物の3階と4階だった。
イーゼルと椅子、絵具やいろんなツールを置いて自分のエリアを作り、そこで時間が許す限り油絵を描いていた。当時使っていたオイルの匂い、オレンジのようなツンと心地よく鼻を刺激する匂いは今も覚えている。でも当時から、ずっと油絵を続けることは考えていなかった。そしてその後転校して専攻もグラフィックデザインにした。

まあそれで今に到るんだけど、今も油絵はやりたくないのは、片付けや掃除が大変だから。で、ずっとデジタルで描いてきたけど、先週液タブがついに電源入らなくなった。絵、描きたいのに描けない。
そんなとき、デザイン事務所を自営してる友達が、「私もデジタルで描くけど、絵はやっぱり手描きがいいよ。エネルギーが違う。」などど言う。私は心の中で反発していた。でも液タブ故障から手描きで仕方なく描いたら、なんだか昔のように心踊る感覚が蘇ってきた。自分で描いたぬり絵をダウンロードして塗ってみたよ。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です